• ¥ 16,500
  • オンライン(zoomを使用します)による個人セッション(ヨガとアーユルヴェーダを使ったカウンセリング)です。 1回60分×3回分。 心身の健康は、その文字通り、心だけでも、身体だけでも成り立ちません。 その両方を司っているのがアーユルヴェーダにおける「消化力」です。 養生ヨガでは、胃腸機能と知性、この2つの消化力の安定が、健康には欠かせないと考えます。 個人セッションでは1回目に、今の心身の状況や生活スタイル、困っていることをヒアリングさせて頂き、アーユルヴェーダにおける日常生活でして頂く養生法、食事の摂り方やホームレメディ等をお伝えします。主に、消化力(胃腸機能)の安定を意図とし、変えられることを変えて行く力を養います。 その養生法を実際の生活の中で実践して頂いた上で、2回目、3回目は呼吸法、アヴィヤンガ、ヨガ、瞑想やジャーナリングなど、お一人お一人の必要に応じてセッションを行っていきます。 日時については、お申し込み後に直接メールにて調整させて頂きます。 1回1回のセッションの間隔は、状況に応じて2週間からひと月の間でお願いをしております。 個人セッションの期間中、または終了後に、養生ヨガの通常クラスへご参加頂くことも出来ます。 特に医師の紹介は必要ありませんが、必要に応じて、漢方医 中田英之医師へ紹介をする場合があります。 自分にとって必要なこととそうでないことを見極める力。変えられることを変える力、変えられないことはそのままにしておく勇気。 その2つを識別する力が消化力です。  まずは、自分の消化力を知ることで、今の自分が人生のどんなところにいるのかに、気付きを向けてみましょう。 必要な時間をかけて、お一人お一人が自分の心身と関わり続けられるよう、サポートさせて頂きます。 お申し込みの際に、心身の状況のヒアリングのための個人フォームへの記載をお願いしておりますので、ご協力をお願い致します。

  • ¥ 7,000
  • 『養生ヨガ』zoomオンラインクラス 養生とは、生命を養うというその言葉通り、まず今の健康状態、自分のあり方を的確に知ることから始まり、より自分らしく、健康に生きるためには何をしたらいいか、という「方向性」を示してくれる考え方であり、その具体的な実践方法です。 漢方医・中田英之医師の治療の要は、「養生のキホン』という養生の土台です。 養生を実践することで、本来身体が持っている力を引き出し、脾胃(胃腸機能)を整え、 身体という器を整備することを第一とします。 一方クリパルヨガは、インドの伝統的ヨガがアメリカに渡り、心理学や社会学の影響を多分に受けた現代のヨガです。 自己を見つめ、自分自身について知りたいと思う、現代を生きる人たちに向けて発展して来ました。 呼吸やヨガの動きを通して、身体感覚に意識を向け、「身体を使った体験」にフォーカスします。 ヨガの時間は人生の縮図でもあります。 ヨガマットの上で自分の心の癖や身体の癖への気付きとともに、ありのままを受容し、必要なことを選択していくことで、人それぞれが本来持つ潜在性を引き出します。 解決法や答えを外に求めるのではなく、自分自身の中に真実を見つけていく「自己変容」ためのヨガです。 ポーズの完成形を目指すのではなく、そこに向かうプロセス(方向性)をとても大切にします。 このクラスでは、東洋医学の智慧である養生と、智慧の伝統であるヨガ、そしてアーユルヴェーダの実践を組み合わせて、身体の器と土台を作ることを大切にします。 自分自身を心身の真ん中に置き、健康という名の自己実現に向かう人たちのサポートをしていきたいと考えています。 参加者のほとんどの方は、ヨガが未経験か、初心者の方です。 初心者も経験者も、自己認識と自己発見のためにヨガの体験を深めています。 《クラスの種類》 ☆おやすみ前の呼吸+瞑想(20分)水・金 21:45〜22:05 睡眠は、何時間寝たかということよりも、何時に寝るか、どのように寝るか(質)が大切です。 一日あったことを抱えたまま考え事をしながら眠るのではなく、呼吸法やストレッチ、瞑想を眠りへのリチュアルとし、自分で自分を受け入れ、穏やかに眠りにつくことを目的としたクラスです。 このクラスでは、カメラをオフにし、バッドやお布団でそのまま眠りにつける環境での参加を勧めています。 ☆クリパルヨガ ・ジェントル60分(月曜9:30~10:30 月2回火曜14:00~15:00) 穏やかな運動量のクラスです。ゆったりとした動き、深いストレッチを促すポーズを行い、穏やかさや落ち着きがもたらされます。緊張を解したいと感じる時に。 ※このクラスは妊婦さんも参加出来ます。 ・モデレート75分(水曜・土曜9:30~10:45) 中程度の運動量のクラスです。適度に筋力を使い、身体を開き、エネルギーを高めることを目的とします。充実感、集中力、力強さを感じたい時に。 ☆おはようクラス30分(朝ヨガ)(木曜 6:00~6:30) 朝を穏やかに始めるためのクラスです。 身体を目覚めさせエネルギーを上げる動きや、時に静かに自分と向き合う瞑想や呼吸法も行います。お仕事等で日中のクラスに参加が難しい方にもおすすめです。 ☆アーサナ解説クラス(45分) 月1回(基本的に祝日や日曜を予定)10:00~10:45 毎月1つか2つのアーサナ(ポーズ)を取り上げ、ひとつひとつ分析し、解説していくクラスです。普段のクラスでは流れの中で通り過ぎてしまうアーサナを、土台から身体を使って体験することで、普段のクラスの体験を深めます。 ※4月のテーマ タダアーサナ(山のポーズ)、ウトカタアーサナ(中腰のポーズ)を予定 ☆マタニティクラス(45分)隔週土曜14:00~14:45 妊娠中の女性に向けたクラスです。 妊娠初期から後期までご参加頂けますが、参加の際には主治医、または中田英之医師からヨガ参加の許可をもらって下さい。 妊娠中、産後に向けての心身を整えることはもちろん、アーユルヴェーダの観点から妊娠中の身体について知るためのクラス構成です。 ☆その他、リストラティブヨガ、養生やアーユルヴェーダ、ヨガ哲学等の座学あり。 ☆お申込みからひと月、受け放題。予約なしで何度でも受講出来ます。 ☆リアルタイムでの参加が難しい方向けに、動画のアーカイブもあります。 ☆このクラスでは、「Google classroom」を使って、クラスのお知らせや養生についての情報を共有しています。クラスの動画も、classroomを通しての配信となります。Googleのアカウントをお持ちではない方は、作成をお願いしております。 ☆上記のスケジュールとは別に、必要に応じて会員の方向けの個人セッション(別料金)があります。また、アーユルヴェーダの養生カウンセリングや、ヨガのセッションを通して、心身の健康をサポートします。 《参加条件》 ・このクラスと連携する医師からの紹介があること ・四季養生とアーユルヴェディックヨガのワークショップにご参加頂いた方 《受講方法》 ☆受講にはzoomが利用できる環境が必要です。(スマートフォン・タブレット・PC) ☆お申し込みの際は、メッセージに下記をご記入下さい。 ・紹介された医師の名前 ・ワークショップ参加の場合は、その日にち ・現在気になる体調 ☆お申し込み後に、zoomクラスのミーティングアドレスをお伝えします。 ☆初めてクラスに参加して頂く方は、zoomを使って面談を予定しております。 (追加費用はかかりません) ☆継続のお申し込みについては、別途のご案内になります。 《ご用意頂く物》 ・ヨガマット ・クッションや座布団 ・ヨガブロック(なければ、厚めの本や辞書) 《担当教師》 斎藤 奏(さいとう あかな)

  • ¥ 12,000 SOLD OUT
  • 2021年1月9日(土)夜・10日(日)・11日(月・祝)朝 ※こちらは、オンラインヨガクラス会員向けの価格です。非会員の方はご注意くださいませ。 新年。2021年はどんな目標を立てますか。どんな自分でありたいでしょうか。 新たな目標を立てる前に、年末年始に乱れがちな消化力を整えることから始めませんか。 現在の体質や体調に合わせたアーユルヴェーダの半断食のレシピ、ヨガ、瞑想、ヨガニードラ、アヴィヤンガ(オイルマッサージ)で、心身の調和を図り、ひとりひとりに寄り添い、体験をサポートします。 消化とは、必要なものを栄養とし、不必要なものを手放すプロセスです。 アーユルヴェーダでは、アグニ(消化の火)をとても大切に扱い、アグニの質は命の質と考えます。 常に食べ物が胃腸にある状態では、消化の火は弱くなります。その結果、アーマ(未消化物)が溜まり、胃腸機能や体組織だけでなく、睡眠や行動の質にも影響を与えます。 消化機能を休ませることで心身にどんな変化が起きるのか、無意識に選択していた食事や生活リズム、思考に気付きを向けてみる自己観察としての時間を、一緒に過ごしましょう。 新しい年を身体とともにスタートし、心身の可能性を広げてみませんか。 滞在型ではなく、オンラインでのサポートですので、ご自宅や帰省先など、ご自分の居場所でご参加頂けます。 お申し込みをお待ちしております。 人数 最大8名 内容 アーユルヴェーダの体質、アーマ(未消化物)チェック アグニ(消化力)についての講義(アーカイブあり) 瞑想 ヨガ(ゆったりと動くもの) アーユルヴェディック料理(半断食) アヴィヤンガ(オイルマッサージ) シェアリング ジャーナル 事前に送付するもの ☆データにて レシピ 座学の資料 ☆郵送にて スパイス 豆 ギー セサミオイルサンプル ⭐️リトリート参加者でGoogle classroomを使い、質問や気付きの共有を行い、期間中のフォローを行います。 価格 養生ヨガ会員 12,000円 非会員 18,000円 タイムスケジュール 1月9日(土)半断食前日 15:00〜16:30 アグニ(消化力)について講義 21:00〜21:30 意図・アファメーション 瞑想 ジャーナル 1月10日(日)半断食当日 6:30〜7:00 瞑想 8:00〜9:15 ヨガ 12:00 昼食(春の七草キチャリ) 15:00〜16:00 シェアリング ヨガニードラ 18:00 夕食 (生姜のスープ・体質に合わせて) 21:00〜21:30 瞑想 ジャーナル 就寝 1月11日(月・祝)半断食明け 6:30〜8:00 ヨガ・アヴィヤンガ・瞑想・ジャーナル 8:30 朝食 10:00〜11:00 シェアリング、まとめ、質疑応答 教師 斎藤 奏 

  • ¥ 18,000 SOLD OUT
  • 2021年1月9日(土)夜・10日(日)・11日(月・祝)朝 新年。2021年はどんな目標を立てますか。どんな自分でありたいでしょうか。 新たな目標を立てる前に、年末年始に乱れがちな消化力を整えることから始めませんか。 現在の体質や体調に合わせたアーユルヴェーダの半断食のレシピ、ヨガ、瞑想、ヨガニードラ、アヴィヤンガ(オイルマッサージ)で、心身の調和を図り、ひとりひとりに寄り添い、体験をサポートします。 消化とは、必要なものを栄養とし、不必要なものを手放すプロセスです。 アーユルヴェーダでは、アグニ(消化の火)をとても大切に扱い、アグニの質は命の質と考えます。 常に食べ物が胃腸にある状態では、消化の火は弱くなります。その結果、アーマ(未消化物)が溜まり、胃腸機能や体組織だけでなく、睡眠や行動の質にも影響を与えます。 消化機能を休ませることで心身にどんな変化が起きるのか、無意識に選択していた食事や生活リズム、思考に気付きを向けてみる自己観察としての時間を、一緒に過ごしましょう。 新しい年を身体とともにスタートし、心身の可能性を広げてみませんか。 滞在型ではなく、オンラインでのサポートですので、ご自宅や帰省先など、ご自分の居場所でご参加頂けます。 お申し込みをお待ちしております。 人数 最大8名 内容 アーユルヴェーダの体質、アーマ(未消化物)チェック アグニ(消化力)についての講義(アーカイブあり) 瞑想 ヨガ(ゆったりと動くもの) アーユルヴェディック料理(半断食) アヴィヤンガ(オイルマッサージ) シェアリング ジャーナル 事前に送付するもの ☆データにて レシピ 座学の資料 ☆郵送にて スパイス 豆 ギー セサミオイルサンプル ⭐️リトリート参加者でGoogle classroomを使い、質問や気付きの共有を行い、期間中のフォローを行います。 価格 養生ヨガ会員 12,000円 非会員 18,000円 タイムスケジュール 1月9日(土)半断食前日 15:00〜16:30 アグニ(消化力)について講義 21:00〜21:30 意図・アファメーション 瞑想 ジャーナル 1月10日(日)半断食当日 6:30〜7:00 瞑想 8:00〜9:15 ヨガ 12:00 昼食(春の七草キチャリ) 15:00〜16:00 シェアリング ヨガニードラ 18:00 夕食 (生姜のスープ・体質に合わせて) 21:00〜21:30 瞑想 ジャーナル 就寝 1月11日(月・祝)半断食明け 6:30〜8:00 ヨガ・アヴィヤンガ・瞑想・ジャーナル 8:30 朝食 10:00〜11:00 シェアリング、まとめ、質疑応答 教師 斎藤 奏